PPT2Voice Neo音声合成ナレーション付き教材を簡単作成。ナレーター費用・スタジオ費用のコストを削減。


作成したナレーションの発音を調整することができます。

▲1.「ナレーション編集」をクリック

▲1.「ナレーション編集」をクリック

▲2.「ボイスソムリエネオで編集」をクリック

▲2.「ボイスソムリエネオで編集」をクリック

 

▲3.「発音調整」をクリック

▲3.「発音調整」をクリック

 

▲4.このような画面が表示されます

▲4.このような画面が表示されます

 

▲5.文字をクリックすると、このように表示されます。(ここでは「で」をクリックしました)

▲5.文字をクリックすると、このように表示されます。(ここでは「で」をクリックしました)

↑アクセントが有効になっています(背景が黄色くなっているとことが選択されている箇所です)。また、「で」の上の横棒もアクセント位置を表しています。右横の「強」「弱」つまみで調整できます。「初期値」をクリックすると、アクセントがデフォルトに戻ります。「区切り挿入」左右の「<<」「>>」をクリックすると、音節を区切ることができます。